プチ不調のお悩みに。心と体が楽になる女のセルフケア

女性の30代~多いとされるプチ不調。

病院に行くまでではないけれどなんとなく心と体が不調で冴えない。

そんな時期とうまく付き合うために自分でできるケアがあればいいですよね♪

megumi
megumi

アラフォーの私が使った良かったもの、気になるものをご紹介します!

女性の心と体と女性ホルモンの関係

女性の心と体の乱れは多くの場合ホルモンの変化と関係しています。卵巣から分泌される女性ホルモン「エストロゲン」が徐々に低下。30代から減少し始め、40~50代で急速に減ってしまうことから、この時期はプチ更年期・更年期と言われています。女性ホルモンの影響で自律神経のバランスも乱れやすくなり、心身にさまざまな不調が現れるのです。

megumi
megumi

こんな症状はありませんか?

めまい、動悸、なんだかいつもだるい、頭痛や耳鳴りがする、ほてり、のぼせ、肩こりが辛い、寝つきや寝起きが悪い、不安、イライラや気分の落ち込み、焦りなど…

 

30~40代の女性なら誰でも思い当たる点はあるのではないでしょうか?
私は元々自律神経が乱れやすいタイプで頭痛やふわふわめまいに悩まされていました。

普段の生活の中でのセルフケア術!

こういった不調は年齢を重ねていけば誰しも経験するもの。うまく付き合っていきたいですよね。
私が辿り着いた答えは、夜更かしをせず、たっぷり睡眠をとり、栄養バランスの良い食事をとる、といったとてもごく当たり前で基本的なこと。当たり前過ぎてついつい大切にできていなかったかもしれません。それを基本にしたうえでできる事やってみたことをまとめました。

冷え性を改善する

女性には多い冷え性。体が冷えると血のめぐりが悪くなり、体に必要な酸素や栄養が全身に行き渡らなくなり、新陳代謝も滞るため、いろんなプチ不調を引き起こします。

外から内からとにかく温めることで冷えを改善していきましょう。

温座パットは下着に貼って中から温めてくれるアイテムです♡※妊婦さんは要注意

この靴下セットは欲しい物リストに入っています(笑)

首用のも使っています。レンジでチン!するだけでいいので毎日気軽に使えるのが嬉しい♪

 

自律神経を整えるストレッチやヨガをする

深く呼吸をすることは疲れやすさの改善や心の安定につながります。
こちらのヨガは家でできるので個人的にオススメ!


出展元:自律神経の調子を整えるリラックスヨガ! 初心者の方にもおすすめ☆ B-life   

 

背骨中心にストレッチでほぐすことで自律神経からプチ不調にアプローチ。

春先の不調は背骨反らしで解消 自律神経整える効果も|ヘルスUP|NIKKEI STYLE
春先は寒暖差や気圧の変化で自律神経のバランスが崩れやすい。めまいやだるさなど心身の不調を招きがち。自律神経と密接に関わる背骨をこまめに刺激する体操で、季節の変わり目を乗り切りたい。自律神経は意志とは無関係に働く内臓器官を支配する神経系だ。

出展元:ヘルスアップフィットネス

 

ゆっくりと入浴をする

忙しいとついついバタバタお風呂を済ませがちですが、こんな時にはお風呂で温まってゆっくりと癒されるリラックスした時間を。水圧でリンパの流れが良くなってプチ不調改善が期待できます。

お気に入りの入浴剤を用意しておくのもいいですよね♪

リピートしてる入浴剤♥️↓↓お気に入り過ぎてギフトに使ったこともあり!

 

まとめ:リラックスすることを取り入れてみる。

要は自分がゆったりリラックスできるものならいいんです♪好きなことでリラックスできたり気分が落ち着いたり。私は自然の中にいると楽しくて落ち着くので最近キャンプにはまってます!自分にとってのリラックスできることは人それぞれ。プチ不調の時こそ自分らしい生活を意識してみるチャンスなのかもしれないですね♡

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました